あれこれ話題センター

ゆうパック追跡の問い合わせ番号・できない時の確認法

ゆうパック追跡の問い合わせ番号

ゆうパックで差し出した荷物が今どんな状況にあるのかがわかるシステム、それが『郵便追跡サービス』と呼ばれるものです。

これは、郵便局だけが行っているサービスではなく、宅配大手であれば同じように行っていますので、荷物のことを確認したいときにはそれぞれの手順に沿って調べることができます。

ゆうパックの場合ですと、専門のページがありますので、そこに「お問い合わせ番号」を記入してクリックすれば簡単に確認できるようになっていますので、そちらで実際にやってみてくださいね。

*郵便追跡サービス:https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/



この郵便追跡サービスのことを知っている人にはとても簡単なことなのですが、もちろん中にはそういった類のことを全く知らないという方も随分と多いのではないでしょうか。

例えば、最近スマホを使ってフリマ感覚で中古品の売買ができる「メルカリ」あたりを利用し始めたばかりですと、出品者の方から知らされたゆうパックの「お問い合わせ番号」の意味自体が理解できないかもしれませんね。

もしかしたら、教えてくれたこの番号を使ってどこかに連絡したり、受け取りの際にそれを配達の方に見せなくちゃいけないわけ?…などと不思議で意味不明な状態に陥ってしまうかもしれません。

特に、人生経験の少ない10代の方ですと尚更じゃないかなーと思うわけです。

繰り返しになりますけども、出品者としてはもしも荷物の配送のことで気になることがあれば、郵便追跡サービスを使って現状を調べてみて欲しい、という思いで「お問い合わせ番号」をわざわざ教えてくれたんですね。

ですので、いつ頃買った商品が届くのかを知りたい時や、もうそろそろ届いてもいい頃なのにまだ届かないなー、というような場合に確認すれば良いわけです。

では、追跡の結果にはどんなものがあるのかをご紹介しておきますね。

・引 受:荷物が差し出された
・中 継:中継の郵便局に到着
・到 着:配達する郵便局に到着
・お届け先にお届け済み:配送完了

このような4つの表記で現在の状況を確認することができるようになっています。



そして、せっかくの良い機会ですので、その「お問い合わせ番号」ってどこに書いてあるのかを知っておきましょう。

次は、もしかしたらあなたが出品者になる可能性だってありますからね。

ゆうパックの伝票の右上に〔01234-5678-9012〕のようにたくさん数字が記載されているものがそうで、その数字の上にも「お問い合わせ番号」と書いてあるのですぐにわかるはずです。

ゆうパック追跡ができない時の確認法

さて、そうやってゆうパックの追跡方法がわかったので実際に調べてみたんでですけども、「お問い合わせ番号が見つかりません。」という表示になってしまい、そこでパニックになってしまったという方もいらっしゃるかと思います。

まず、最初に確認したいのが、番号の打ち間違いですね。

これが出来てないと正確な結果が出ませんので、ゆっくりで構わないので一つずつ丁寧に入力していきましょう。

そして、キチンと間違いなく「お問い合わせ番号」を入力してその表示になったのであれば、まだその荷物は追跡サービスに反映される段階になっていない、つまり、手続きの作業がそこまで追いついていないということなのです。

発送されて間もない場合にそうなるので、もう少し時間を置いて再度確認してみましょう。