あれこれ話題センター

インスタグラムの始め方・アカウント・意味・公式・ID

インスタグラムの始め方

①アプリをダウンロード<

インスタグラムを始めるための第一歩は、スマホで必要なアプリを入手することです。

まずは自分の持っているスマホに適合したショップに行きましょう。

○アイフォン→アップルストア
○アンドロイド→グーグルプレイ
そこでダウンロードをします。料金は無料です!

②アカウント作成
次に、ダウンドードしたアプリを起動し、アカウントを作成しましょう。

画面に表示されている〔登録はこちら〕→〔電話番号またはメールアドレスで登録〕をタップします。

入力画面に切り替わったら、電話番号またはメールアドレスを入力します。

*フェイスブックアカウントでもログインが出来るので、その場合には〔Facebookでログイン〕をタップします。



③認証コードを入力
6桁の認証コードが記載されたSMSまたはメールが届きますので、それを入力します。

④ユーザー名とパスードを決める
ユーザー名はハンドルネームでも大丈夫ですし、後から変更することもできます。
パスワードは忘れないようにしっかりと保管しておきましょう。

⑤連携項目を選択(必要があれば)
〔Facebookアカウントとリンク〕〔電話帳の連絡先を検索〕
2つの項目から連携したい方を選択します。

これは、フォローする友達を簡単に見つけやすくするために取り入れるものなので、よくわからない場合には何もせずにスキップしても問題ありません。
後からでも設定が可能ですので。

⑥プロフィール写真を追加する
あらかじめ選択方法が表示されていますので、好みで選んでいきましょう。

⑦ログイン情報を保存する
次回から入力の手間を省くための確認ですので、通常は〔保存する〕をタップして承認します。

⑧完了
最後に〔完了〕の表示をタップすればOKです!
お疲れ様でした^^。


インスタグラムでアカウントを複数持つと

インスタでは、アカウントをひとりで5つまで持てるようになっています。

でも、ひとりなのにどうしてそんなに沢山持つ必要があるの?管理が面倒じゃないの?という疑問が沸きますよね。

でも、それなりのメリットがあるので、それらをちょとご紹介していきましょう。

①カテゴリー分けのため
写真といっても色々な場面や状況、種類で分けておくと整理しやすいと思いませんか?
例えば、「旅行」「グルメ」「おしゃれ」という具合に、絞り込んだアカウントにすることで、それに反応してくれる他のユーザーとも繋がりやすくなるからなんですね。

②特定の人だけと交流するため
カテゴリー分けと同じように、自分が限定した人だけと交流できるようにするために、別のアカウントを持つ人も多いです。
その理由は様々ですが、俗に言う「裏アカ(裏垢)」としての使い方になります。

 

インスタグラムの意味

みなさん普段は「インスタ」って呼んでいる人が多いですけど、それはインスタグラムの省略形ということは知っていても、本来のインスタグラムの意味を知っている人は少ないかもしれませんね。

では、ここでその意味を解説していきたいと思います。

〔Instant〕+〔Telegram〕=〔Instagram〕

これは2つの単語を組み合わせた新しい言葉、つまり『造語』なんですね。

日本語なら〔瞬間〕+〔電報〕=サクッと撮影して、素早くアップロードできるアプリという意味。

どうでしょうか?何となくつかめましたか?


インスタグラムの公式マークって?

・インスタグラムの公式マークって知ってますか?
・でも、持ってませんよね?
・どうすれば持てるんでしょうね?
・そもそも何なんですかね?

よくインスタグラムの公式マークって呼んでいるんですけど、正式には『認証バッジ』と言うそうです。

で、その認証バッジが必要な理由、それは「なりすましを防ぐため」なのです。
有名人ですと、本人になりすます悪いヤツが出てきて荒らしてしまう可能性が高いので、インスタグラム側で必要な人を選別して認証バッジを付けるわけなんですね。

なので、欲しいナーと思ったところで、そう簡単に手に入る代物ではないのです。

やっぱり、有名になるしかないですかね、もちろん良いことで。

 

インスタグラムのIDを削除するには

インスタではひとり5つまでアカウントを持てますが、その中の一つ(全部)を削除したい場合にどうすれば良いのかを調べました。

①削除したいアカウントのプロフィール画面で〔ツールアイコン〕をタップ。
②〔(ユーザーネーム)からログアウト〕をタップ。

③最終確認画面が表示されるので、〔ログアウト〕をタップして削除完了です。